Date
Breast Cancer Ribbon

女性の病気が改善しました

posted by:
admin

私が初めて鍼灸院に行ったのは、無月経になってしまった事がきっかけでした。体調を崩してからだんだんと月経不順になり、ついには生理が止まってしまったのです。鍼灸が女性特有の病気にも良いと聞き、知り合いの方が通っている鍼灸院を紹介していただきました。
最初は、鍼灸がどういうものなのかもよく分からず、熱いのかな、痛いなかな、と不安でした。また、男性の先生なので、服を脱いでの施術には抵抗がありました。しかし、実際に行ってみると、服は着たままで大丈夫だった為、とても安心しました。気になる熱さや痛みなどもそれほど無く、とても心地の良い時間を過ごせました。施術室にはクラシック音楽が流れていて、それもリラックスできた要因でした。
しばらく根気良く通い続け、諦めかけていた生理がまたくるようになったのです。本当に嬉しかったです。それから、毎月きちんとくるようになっています。
今でもメンテナンスとリラックスの為に、定期的に通っています。その鍼灸院の先生は、私の身体を助けて下さった恩人なのです。

hr

耳鳴りに鍼が効きました

posted by:
admin

疲れがたまっていると、よく耳鳴りがします。
耳鳴りと言っても、『ピー』と言うのではなく、声がこもって聞こえたり、二重に聞こえたり、高い声が不快に感じたり・・・。
子供がいるのですが、その声も不快に感じるほどおかしくなってしまった時に、鍼灸院に行きました。
ここは保険が使える鍼灸院です。

早速、症状を話します。
右耳だけおかしかったので、症状を伝えました。

そして早速鍼を打ってもらいます。
右耳の後ろの部分のくぼみに打ってもらった時に、打った時は痛くなかったのですが、先生が深さを調節した時、『気持ち悪い感じしますか~?』と聞いてきてくれたのですが、『気持ち悪いと言うか耳の奥が痛いんですけど~』と伝えると、『あ~中耳の奥まで刺激してるからね~。耐えられるなら、このままでいくよ。』と・・・。
耐えられるけど、中耳まで刺激って・・・鍼ってスゴイです。

それから数分後。先生が鍼を抜いてくれました。
まだ、耳は不快感があったので、先生に言うと、もう少ししたら治るよ!と。
半信半疑でしたが、鍼をやってから3時間後に、見事治りました。

治る時はあっという間に治るんですね。こもった感じが急にクリアに聞こえました。鍼は耳鳴りにも効果ありです。

hr

鍼灸によって患部が治る驚きの仕組み

posted by:
admin

頚椎症・腎臓病・ 難病治療なら練馬区石神井町のこまつ鍼灸院
鍼灸院では、患部などに注射針よりも細い鍼を刺していき、患部を治療していきます。
なぜ身体に鍼を刺しただけで患部が治るかというと、鍼で患部に少しの傷を付けることで、その傷を治そうと、そこへ白血球などが集まり、人が本来備わっている自然治癒力を高めてくれるのです。白血球には、外部などから入ってきた異物などを、体外へ排出してくれる働きがあるため、治癒力が高まる効果があるのです。
鍼灸の治療では、患部だけでなく、患部以外のところにも鍼を刺して、患部を治療していきます。
なぜ、患部とは異なる場所に鍼を刺しているのに、効果があるのかというと、身体には、経絡というものがあります。わかりやすく言えば、電車の路線のようなものでしょう。1本の路線があるとして、その路線上の終点に行きたければ、その前の路線で乗る必要があるでしょう。終点を患部だとすると、その前の駅は、終点に繋がるツボ、すなわち鍼を刺して効果が伝わる場所なのです。
鍼灸院で行われる驚きの治療の背景には、このような理由があったのです。
鍼灸の治療には、年齢制限が特にありません。お薬が使えない幼いお子様でも、抱える病気によっては、鍼灸で治療することもできるでしょう。

hr